プロリンが不足すると、肌の張りが弱くなってシワができやすくなり紫外線を原因とするシミ・そばかすが消えにくくなるなど、肌の老化を促進させてしまう原因にもなります。 プロリンを摂取することで紫外線を受けて壊れた皮膚のコラーゲンを再生するため、シワやシミ・そばかすを防ぐ役割を果たします。肌周辺にプロリンが多ければ多いほど肌は弾力のあるハリと、つるつるした艶やかさが際立ちます。
麩のパワーを知っていた
古都京都の女性たち
京都の女性はなぜ色白で
肌がキレイなのか?
そんな疑問から美肌の研究がはじまりました。美肌の原因を研究していくうちにその美肌の理由は「麩」にあることがわかりました。京都は全国でも有数の「麩」の消費量が多く、その麩の美肌成分は何かを分析しました。
「麩」の美肌成分は何か?
美肌成分は麩に含まれる成分プロリンだったのです。しかも食品中のプロリン含有量は他の食品と比べケタ違いの含有量だったのです。
麩のプロリン含有量はケタ違い
麩にはアミノ酸の一種「プロリン」が豊富に含まれています。乳製品や大豆などにも多く含まれていますが、麩はプロリンを含む食品のトップなのです。体内でコラーゲンの部品になる大切なプロリン。肌のもっちり効果が期待できそうですね。